2018年恐竜動物園に行こうとしている方のために正直に口コミします!!

ただいま2017年9月です。
夏休みがおわったところです。

私の住んでいる地方では 8月に恐竜動物園の公演がありました。

これです。
動画では外国人ですが、日本公演は日本語です。

内容はこれとほぼ同じですが、非常に残念なことがあります。

①公演の最初に登場する恐竜は全てお人形だと宣言される。

「恐竜を見に行こう!」なんて子供と話していたら
いきなり夢をぶっ壊されるので注意。

しかも、「大丈夫!子供はすぐに忘れるから!」と言う司会者ににイラつく。
子供をバカにしてるの?

4歳になったばかりの次男はお人形を言われても本物と信じていましたが
9歳のお兄ちゃんはいきなり弟の夢を壊されたかもしれないと思い
弟の顔を見て反応を心配していました。

これ以外にも子供をバカにして茶化した場面が多いので不快です。(後で書きます)

②オーストラリアの話が多すぎる。

知らない恐竜を出されても子供が喜ばないんですよね。
知ってる恐竜と思ったら名前が違うんですよ。

オーストラリアの恐竜ばかり紹介されて「へぇー、違うんだ」で終わる。

何度も何度もオーストラリアって言うから、次男は
オーストラリアに行ったと言う。
洗脳された(笑)

③先ほども書きましたが子供をバカにする態度がひどい。

ステージに何人か呼ばれて恐竜に餌をあげたり触れたりできるんですが

その際に、司会者がふざけて「恐竜の口に手を入れて!」や「頭を入れて!」
と言います。
最初にお人形だと言っておきながら、手や頭を入れた子供に
「本当に入れちゃダメだよー笑 危ないよー笑」と言って止めて笑いをとるやり方。

いや、あんたお人形って言ったじゃん。
危険なわけないじゃろ。

ステージに呼ばれて大勢の前で言われたとおりにやったのに
恥かかされた子供の気持ち考えてやれや。

子供って冗談通じないからね。
私だったら恥ずかしくて恥ずかしくて後で泣いちゃう。

まとめ

2017年の恐竜動物園の口コミでした。
2018年に行かれる方はご注意ください。

内容は正直微妙です。
次男は喜んだんですけどね。
だから結果的には良かったんですけどね。

ただ親としては残念です。

一人3000円です。(子供料金設定なし)
高い気がします。
1000円なら納得かな。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする