七五三は家族だけでやれば“やりたくない”憂鬱から開放される!


こんにちは~

七五三の季節が近づいていますね。
両家の両親から「七五三はどうするの?」なんて聞かれて

「うわ~、めんどくさ。。。」と憂鬱になっていませんか?

両家の親を呼ぶとなれば、時間は?食事場所は?
誰が払うの?とか細かいことが
めんどくさい!

わかりますよ~。
クセのある義母とかね、恐ろしいですよね。

七五三に両親を呼ぶなんて誰が決めたん?呼ばないメリットを挙げてみよう

私は毎回家族だけです。
それは何故か?

私の息子のお祝いだから。

私が思う存分に可愛い姿を見たい。

好きな場所で好きなだけ写真を撮りたい。

誰にも気兼ねしないと表情もすごくいいんです。

両親がいたら、両親に合わせないといけないし
きっと「あそこでも撮りたかったな~」とか後悔すると思うんですよね。

実際、お宮参りで後悔しています。

二度とない七五三です。
自分が後悔しないようにすればいいと思います。

七五三に両親(祖父母)を呼ばない。文句を言われたら?

言わせておけばいい。

以上。

七五三に呼ぶこと=両親への感謝

ではないでしょう?
七五三に呼ばないから親不孝?
それも違う。

自分の親や義両親への思いと、これとは全く関係ありません。
めんどくさくても感謝はしていますしね。

譲れないことは断固として拒否。
日頃、家事育児を頑張っている自分へのご褒美だ!
ぐらいの気持ちで七五三を楽しんだらいいと思う。

七五三に両家の親を呼ばない場合、夫ときちんと話し合うことが重要

男性の方がめんどくさいと言いそうなんですけど
自分の親戚大好きな夫っているでしょう?

なんでも義両親をやりたがる、集まりたがる…

そんな夫なら、両親を呼ばない七五三なんてありえないと思うでしょうね。
でも呼ぶことで自分がどれだけ後悔するかをきちんと話し合わなきゃいけませんね。
ここが一番めんどくさいところかも(・・;)

私は両親にフォトブックをプレゼントすることで丸くおさまりました。
とても喜ばれましたよ~

七五三めんどくさい、親を呼びたくない派の皆さん
納得できる七五三になりますように(^^)

関連コンテンツ&スポンサーリンク

関連コンテンツ&スポンサーリンク