手足口病のその後に注意!免疫力低下で大変なことに…


うちの次男ユッピーが手足口病になったのは6月30日のこと。

金土日月4日間ゆっくり休んで7月4日から登園しました。

手足口病に関しては情報が溢れているので省略します。
問題はその後…とっても大変だったんです(汗)

手足口病その後に再び発熱!しかも下がらない!!

手足口病の発症からちょうど2週間。
朝起きたら右目が目ヤニで開かないほど酷い。
腫れている感じもする。
しかし眼科が休みだったため翌日診てもらいました。

結膜炎

流行性結膜炎ではなさそうだ、という話に安心した。

そして、その日の夜に高熱が…
これはプール熱では?????

食事も水分も採れているので日曜に病院には行かず様子見。
左目にも結膜炎が!!

40度の熱がバンバン出る。
下がらないし、もうぐったり。
月曜は祝日でしたが休日当番医のところへ。

アデノウイルス陰性

まさかのプール熱ではないという診断。
扁桃炎かも、ということで抗生物質3日分をもらい、全て飲みきった木曜日
まだ39度の熱!!

翌金曜日、右の耳下が腫れて痛がる
熱は少し下がってきたけどまだ38度。
慌てて小児科へ。

川崎病か細菌感染か…
しかし熱が長いので点滴に強めの抗生物質を入れた。

点滴に大泣き。しかし、すぐ復活し「たいくつ~」

点滴のときに採血もしました。
尿検査もしました。
アデノとRSウイルスの検査もしたけど陰性。

川崎病の疑いがあるので翌日も先生に診てもらうことに。
熱が下がることを祈って帰宅。

その後平熱まで下がった。一週間ぶりの平熱
耳の下の腫れも引いてきた。

翌日は川崎病の疑いも晴れ、点滴もなし。
血液検査の結果は、マイコプラズマ肺炎もEBウイルスも違う。
特に悪いところもない。

抗生物質の点滴が効いたので何らかの細菌感染だろう、ということです。

手足口病のあとは免疫力が下がるから気をつけましょう。
って書かれてあったりしますが、全く気にしてなかった…

手足口病の発症後12日後にプールに入って、その数日後に結膜炎と発熱
もしかしてそのプールが問題だったのかも…
といろんなことを反省しています。

体の小さい幼児ですから、病気の後はしっかり注意して見てやらないといけませんね。

関連コンテンツ&スポンサーリンク

関連コンテンツ&スポンサーリンク