小学生が字をきれいに書くにはこの一冊!(小学3年生以降)

以前、紹介した本もとってもオススメですが
対象年齢が低学年までな感じですよね。

幼児から低学年向け⇒小学生の子供の字がきれいにうまくなるにはこの一冊!!

そこで、3年生以降にオススメな小学生の字をきれいに書くために
参考になる本を紹介します。

この本はひらがなだけではなく漢字も含めて
字をきれいに書くルールを面白く教えてくれます。

長男は鉛筆を持った手を寝かせ気味にしてしまう癖が
ありましたが、本を読んだ直後に慌てて鉛筆を持ち
「あ!こういうことか!わかった。やっとわかった!」
とあっさりきれいに持ってしまい。
何度教えても元に戻っていた持ち方が一瞬で改善。

私の苦労は何だったんだ…と放心状態でした。
(旦那は爆笑)

教え方の問題だったってことですね。

小学3年生以降でも楽しく学べる字をきれいに書くための本とは?

こうすればきれいな字が書ける 青山浩之Amazon
こうすればきれいな字が書ける 青山浩之楽天

↑コレです。

マンガもあり、イラストあり、子どもが興味を引く工夫がいっぱいです。
でも、文章ももちろんいっぱいなので本が苦手な子には不向きかもしれないですね~

幸いうちの子は本が大好き(アニメも同じくらい好きですよ)なのでサラッと読めました。

本を読むことが苦じゃないなら、かなりおすすめですよ。

習字教室は字がきれいになるの?

私自身は字が汚い小学生でした。
親は忙しく、字の練習のことを考えてくれることもなく
わたしは習字教室に通わせてもらいました。

結果、大成功。

毛筆と硬筆を学べるので学校でも役立つし
確実に字はきれいになります。
お友達と行けばライバルにもなるし、何級何段という目標もできます。
自分のレベルを突きつけられるので焦りますしね^^;

も~自分じゃ解決できない!
というほどお母さんが悩むなら、サッと習字教室に入れちゃうのもありだと思いますよ。

関連コンテンツ&スポンサーリンク

関連コンテンツ&スポンサーリンク