食洗機がフロントオープンだとデメリットはある?いや…正直無い。

ウッドワンキッチン

新築やリフォームでキッチンを設置するときに悩む食洗機問題。
フロントオープンという選択肢に気づかない人も多い中
気づいてしまった人はすっごく悩むと思います。

私の周りにも新築した友人は大勢いますが
フロントオープンの存在すら知らずメーカーのカタログから選んだ人ばかり。

フロントオープンの存在に気づいたなら是非取り入れてほしいので
デメリットがあるのかどうかお話しようと思います。

食洗機のフロントオープン、デメリットは価格だけだと思っていい。

フロントオープンは国産のハーマンが2015年末に生産終了になって
リンナイが残っていますが小さい。話にならない。

なので選択肢としては海外製のミーレ、アスコ、ガゲナウなどですかね。
うちはミーレです。

ウッドワンのキッチンにしたので施主支給とかの悩みもなく
オプションですんなり入れられました。
購入に何の苦労もないです。

ただ、高い。国産より高いんです。
ミーレは約30万ですよね。ほかはもっと安いらしいけど。

あとはウッドワンのようにオプションで設定されていない場合
施主支給になったり、メーカーが嫌がったりいろいろも問題はある。

でもね、使用に関しては全く、全くデメリットはないです。
むしろメリットしかない。

フロントオープンの食洗機は入れるときに腰がつらいのか?

いいえ全然そんなことはありません。
適当に入れてもピッカピカなのでササッと入れちゃうし
腰が痛くなるほどってどんだけ長時間腰を曲げているの?笑

ちなみに私は産後に歩けなくなったほどの腰痛持ちです。

ノープロブレム!無問題!

シンクに食器を溜め込んで一気に食洗機に入れるならつらいかもしれないけど
そんなことしなくていいのが海外製食洗機です。

予洗い不要。食べ残しだけちゃちゃっと捨てて
シンクに入れずに食洗機に放り込むんですよ。

これまで洗い残しは一度もないです。一度も!

食事の後は各自が食洗機に入れる。
なので主婦の腰が辛いなんてことはないです。

出すときも全く腰が痛いとか感じたことがないです。
ミーレは3段ありますが2段目までは腰を曲げる必要はありません。
なので3段目だけちょっと腰を曲げればいい程度です。

食洗機のフロントオープンのデメリットが思いつかない

それくらいフロントオープンの食洗機は素晴らしいです。
特に置き型や浅型を使った経験のある方は軽くショックを受けると思います。

それらとは全く別物の家電だと思ったほうがいいです。

■食器の入れ方は結局慣れでしょう?
いいえ、適当に入れてピカピカです

■フロントオープンだと開けたとき残った水滴が横からおちるのでは?
いいえ、乾燥機能はありませんがほとんど乾いているし床に水滴なんて一度もないです。

■修理とか対応が悪いのでは?
いいえ、私が故障と間違えてミーレに電話した時はとても丁寧にお話してくれました。おかげで治った。

■結局、鍋を手洗いするんでしょう?
鍋?アルミ製以外の鍋は手洗いしたことありません。大鍋もです。
換気扇の金属フィルターも食洗機で洗っちゃいます。

■手洗いのほうが早いし時短にならないでしょう?
朝昼夕の食器を全て夜に食洗機で洗えます。
   使うたびにポイポイっと食洗機に入れるだけ。予洗いもいりません。
   洗剤を入れる時間は数秒です。
   シンクにも水切りカゴにも食器が貯まりません。
   そもそもミーレを買ってからうちには水切りカゴがありません

たぶんパナの深型とかにしたら激しく後悔していたと思う。
今回のリフォームで一番良かったのは食洗機です。

また今度、ミーレについて詳しく書こうと思います。

関連コンテンツ&スポンサーリンク

関連コンテンツ&スポンサーリンク