マンション二重床に遮音フローリングは間違ってるって!?

わが家は築17年のマンションを相続して現在リフォーム中です。

と言ってもまだプラン作成中でして、キッチンがなかなか決まらず悩んでいるところです。

キッチンについてはミーレの食洗機を入れることが大前提なので
これは同じように悩む方が大勢いると思い別記事で詳しく経過を書いていこうと思います。

まず、記事タイトルのとおり二重床の貼り替えについて最初に悩んだのでそれを書いていこうと思います。

フローリングは絶対に遮音してくれなきゃ困る!子持ちなら誰もがそう思うんですが…

うちには小学生と2才児がおりまして、男の子二人です。
歳が離れているのにとっても仲良しでいつも二人で遊んでいます。

ほほえましい光景です。

しかし、戸建て育ちの2人ですからジャンプもするし小走りもする。

全力で走り回ることはなくても子どもってもともと響きやすい歩き方なので
ちょっと急ぎ気味に歩いただけで響きます。

子どもが遊んでいると私は緊張してしまうんです。
階下に迷惑をかけたくないんです。

二重床は足音が響きやすい!

二重床って聞いて最初は安心したんです。
ゴムのついた支柱がいくつもあって床を支えているなんて
遮音性能高そうな感じがしますよね。

しかし、マンションを歩いてみてビックリ。
下に空間があるので反響した音が部屋にも響きます。

現在住んでいるのは直床の1階ですから全く床は響かずペタペタと表面の音がするだけ。

しかし二重床は明らかに下に空間があるんだなってわかる感じ。
これはストレス…

二重床とは軽量衝撃音を遮音するものであって、足音などの重量衝撃音は直床に劣る
と書かれている記事も目にしました。

まさにそのとおりだと思います。
スラブ厚が厚くないと二重床で足音は防げない。
逆に太鼓現象なんかも起こってしまうとか。

どうにか遮音性能を上げたいので遮音フローリングに貼り替えたいと思ったんですけど
遮音フローリングは直床専用なんです!!

直床じゃないと性能を発揮できません。

。゚(゚´Д`゚)゚。ウワーン

結局、普通のフローリングに決定です。
ウッドワンのコンビットグラードプラスだっけ。
それのブラックチェリーにしました。

実際、二重床で上階からの足音は聞こえるのか?

うちのマンションは築17年、財閥系マンションです。

スラブ厚は20センチ。最近はもっと厚いんですってね~。羨ましい。

大人の足音は聞こえません。
子どもの足音は聞こえます。

上だか下だかわかりませんが、あまり上手ではないピアノも聞こえます。

たびたびマンションの管理室から「騒音苦情について」の張り紙が貼られています。

こんなもんです。
二重床だから安心とは限りません。
スラブ厚を確かめましょう。

ただ、和室は二重床ではなく断熱材みたいなのが敷き詰められているみたいで
全く響きません。
子どものおもちゃは和室に置くことに決定です(^_^;)

関連コンテンツ&スポンサーリンク

関連コンテンツ&スポンサーリンク